パソコンの選び方、購入ガイド With pc

pc パソコン購入の目的を決める

With pcパソコンの選び方パソコン購入の目的を決める

パソコン購入の目的を決める

パソコン購入のスタートとして、まずは「目的」を決めましょう。「目的」は、パソコンをどうして購入するのかと言うことです。「いま使っているパソコンが、古くなった。」「壊れた。」だから買い換える。こんな方は、以下は読まなくても大丈夫です。

「仕事で見積りをするのに使う」「インターネットや年賀状の作成に使いたい」など。既に目的が決まっている方も、以下読まなくても大丈夫でしょう。
「目的と言われても・・・」と言う方は、以下を参考に決めてくださいね。

パソコンの選び方に悩んでいる人は、たぶんパソコンを購入する目的が、ハッキリしていないと思います。「どうしてパソコンが欲しいのか?」「パソコンを購入して何をするのか?」これを決めないことには、先に進めません。
まずは、パソコンで出来ることを考えて、その中でやりたい事を目的にしましょう。

パソコンで、出来ること

パソコンで出来ることは、かなり沢山あります。今後も、どんどん増えていくでしょう。いまはあたりまえになりつつある、パソコンでテレビを見る、録画する。こんなことも、以前では考えられなかったことですからね。

実際にできることは、簡単なところで、インターネット、メール、ワープロ、表計算、絵、写真(画像)DVD、CD、テレビ、ビデオ、ゲームなどなどです。

もう少し細かく書くと・・・

天気やニュースなどを見る、読む 日常のわからないことの調べ物 色々な商品の買い物 日記の作成 家計簿 会計処理全般 確定申告書の作成 友人との手紙(メール)のやり取り 人が発信しているメールマガジンの購読 年賀状作成 手紙などの作成 プレゼンテーションの資料作成 絵を描く 写真を、加工編集する 写真をプリントする ビデオで録ったものを加工編集する それをDVDに残す テレビを見る テレビを録画する ゲームをする 日記を残す 英語などの勉強をする ホームページを作る などなど、まだまだ、あります。

いま書いた例、あたりまえなことばかりと、思ってしまうかもしれませんが、当たり前のことだけでも、これだけ出来ます。言い換えれば、「インターネット」この一言で、出来ることがたくさんあります。それだけでも十分に、パソコンを購入して使う価値があると思います。

この中からでも、思いついたことでも良いので、目的となる、「パソコンでやりたいこと」を決めてください。しっかりとした目的を持っていれば、パソコン選びも楽になりますし、後々パソコンを使わなくなる危険性も、グッと少なくなります。

スポンサードリンク

パソコンの選び方の提案 パソコンの選択肢を絞り込む

 ページトップ