パソコンの選び方、購入ガイド With pc

pc マザーボード

With pcパソコンパーツマザーボード

マザーボードとは?

マザーボードは、パソコンの各パーツを接続している基板です。

基盤の形をしてますが、線が板になったと思ってください。部品と部品が線で接続されているイメージです。

実際、マザーボードには、たくさん線が書かれています。マザーボード自体にも、それぞれの機能を持つ、チップなどが半田付けされているので、線と線の間に、コネクターで外せない部品が、すでについてるイメージです。

CPUも、メモリも、ハードディスクも、その他のパーツも、この基盤に接続されます。

また、マザーボードにはいろいろな機能が搭載されています。インターネット接続するLANや音を出すサウンド機能などです。これらの機能は、マザーボードによって搭載されいる機能が違います。(LANとサウンドは、現在ほとんどのマザーボードに搭載されています。)

実はマザーボードで一番重要なのが、パソコンの性能(方向性)を、ある程度決めてしまう、チップセットです。<個人的な考えです。

先ほど書いた、いろいろな機能も、チップセットに内蔵されていたりするものがあります。
マザーボードを選ぶときに、まずどのチップセットを選ぶかで、マザーボードが限定されます。
チップセットについては、チップセットのページで。

興味のある方は、初心者向け、マザーボードの選び方もどうぞ。

IBMマザーボード 古い、IBM製のパソコンのマザーボード。いまは、あまり見かけないソケットがありますね。

GIGABYTE、478用マザーボード GIGABYTEの、ソケット478用のマザーボード。まだまだ現役稼動出来ますが、押入れで眠っています。
スポンサードリンク